ついに車検取得!3月25日引渡式開催

むつ市とむつ工業高校、むつ工業高校同窓会が協働で設立した「むつ市電気自動車製作実行委員会」が平成23年6月から製作を行っていた改造電気自動車が車検を取得しました。

電気自動車としては、平成24年2月に完成し披露していましたが、車検取得に向けた作業を行っていたなかで、平成24年7月に国土交通省による改造電気自動車のガイドラインの改定が行われ、新たに感電を防止する対策や強度を確保する対策等が必要となりました。

新たなガイドラインへの対応が完了した平成25年3月12日に青森市にある軽自動車検査協会青森事務所で検査をしてもらいました。通常のガソリン車の車検と同様の検査に合格した後、提出した書類の通りの作業が行われているかの検査に合格し、車検を取得することが出来ました。

車検を取得した電気自動車は、3月25日に市役所本庁舎で開催された「電気自動車完成引渡式」において、市に引き渡されました。

今後、引き渡された電気自動車は、市の公用車として活躍し、皆さまにお披露目していきます。

電気自動車完成引渡式の様子 

 

 

 SPECIFICATION(仕様) 

ベース車両:ダイハツ ハイゼット(軽貨物車、平成10年式)
駆動方式:四輪駆動
モーター出力:26.1kw(約35馬力)
バッテリー:鉛蓄電池8個搭載
充電方法:家庭用100Vのコンセントで充電可能
乗車定員:2名
走行可能距離:満充電で40km程度