ジオパークの「ジオ」とは地球や大地のこと。世界各地に多く存在する特徴的な大地や地質の資源を守り、研究するとともに、学習の場や観光資源として整備し、活用していく活動がジオパークです。 

ジオパークは、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)の支援を受け、世界各国で取り組まれ、38カ国140地域(平成30年4月現在)が世界ジオパークに認定されています。日本からは、9地域が世界ジオパークに認定され、日本国内のジオパークとして44地域が認定されています。