記者発表動画

質疑動画

発表事項

1 交通死亡事故ゼロの記録更新について

 私からの発表事項は4件であります。
 1点目は交通死亡事故ゼロの記録更新についてであります。
 昨日、1月3日までの394日間、むつ市内では交通死亡事故が発生しておりません。市町村合併した平成17年以降では、平成21年の392日間というのが最長でしたので、9年ぶりに記録更新したことになります。
 全市一丸となって、交通安全意識の高揚、交通環境の整備、被害者救済体制の確立を通じて、交通安全の確保について、より一層推進していきますので、市民の皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
 

  2 「Japan Aomori Food Fair 2018」の開催について

 2点目は「Japan Aomori Food Fair 2018」の開催であります。
 海外での市特産品の販路の開拓や拡大を目指して、東南アジアで最後の巨大市場といわれるベトナム最大の経済都市ホーチミン市において、1月10日から開催される「Japan Aomori Food Fair 2018」に有限会社サンマモルワイナリー様とともに参加してまいります。
今回のイベントは、いわゆる“B to B”として、現地バイヤーとの商談会はもちろんのこと、ホーチミン髙島屋において物産展を開催するほか、“B to C”として、富裕層・中間層であるベトナムの方が、当市のワインにどんな反応を示していただけるかというマーケティングも含め、今後の東南アジアでの販路開拓につながる足がかり的な事業と位置づけているものであります。
 さらに当市では、独自にベトナムでのプロモーションもさせていただく予定で、ベトナム各地の日本語学校や大学等でコクヨが販売している、日本語学習ノートの表紙、裏表紙等に、市の特産品や観光地を掲載しております。
 人口減少に伴い、地域や国内の市場が縮小する中、新しい需要が見込まれる海外、特に発展著しい東南アジアでのマーケットを開拓することで、「稼げる地域」の構築につなげてまいりたいと考えております。
 

3 新ご当地グルメ「大湊空上げ Sora空っ!(ソラからっ)」について

 3点目は、新ご当地グルメ「大湊空上げ Sora空っ!」についてであります。
 当市には航空自衛隊第42警戒群が所在しておりますが、現在、全国の航空自衛隊では、「さらに上を目指す」という意味を込めて「空」に「上」と書いて「空上げ(からあげ)」と命名し、各基地独自の「鶏唐揚げ」を航空自衛隊だけではなく、地域の食ブランドとして確立することを目指したプロジェクトをスタートさせたところであります。
 当市の第42警戒群におきましても、「大湊空上げSora空っ!(ソラからっ)」と命名した「から揚げ」があり、その特徴は県産にんにくとリンゴを隠し味に、衣には下北産の「もち粉」を使うなど、青森県や下北の独自性を前面に出した“そとはカリカリ、中はジューシー”な「から揚げ」を提供するとのことであります。
 当市といたしましても、昨年、誕生した「おおみなと海自カレー」に続く、地域における新しいご当地グルメ化を目指し、第42警戒群及びむつ商工会議所と連携しながら応援していくこととしております。
 1月18日(木曜日)に試食会を開催する予定でありますので、ご報告いたします。

4 ごみ収集アプリ(無料)の誕生について

 4点目は、新しいごみ収集アプリについてであります。
 ごみ収集アプリとは、ご自分がお持ちのスマートフォンやタブレットなどで住んでいる地域を登録すると、ごみ収集日の前日と当日にお知らせが届くもので、「ごみ収集カレンダー」を基に株式会社アイティコワークさんが開発した無料アプリによって、市民の皆様に提供されるものであります。
 このアプリでは出したいゴミの名前を入力すると、何のゴミの日に出すものか検索する機能もあるほか、市からゴミに関するお知らせ等が配信されることになります。
 これによりまして、ごみの出し忘れや正しい分別、減量やリサイクルにつながるほか、当市の特徴でもありますが、自衛隊員など転勤が多い職種の皆様にとっても有効なアプリだと認識しております。
 当該アプリは、準備が整う今月下旬を目途に、無料でダウンロードできるよう手配しているところであり、詳しい日程が決まり次第、再度、プレスリリース等でお知らせいたします。
 このアプリを利用して、ごみの減量とリサイクルの向上を図れればと考えております。
 


  「PDFファイル」をご覧になる場合、ADOBE READERが必要です。
ADOBE READERをインストールしていない場合は、

 こちらからダウンロードしてください。→アドビリーダーダウンロードアイコン