記者発表動画

質疑動画

発表事項

1 平成30年度むつ市職員採用試験キャリアチャレンジ枠について

 今月の発表事項は3件であります。
 1点目の、平成30年度むつ市職員採用試験キャリアチャレンジ枠につきましては、モニターを使ってご説明いたしますので、ご覧ください。
 来年4月採用予定のキャリアチャレンジ枠採用試験は、これまでの社会人経験で培われた能力や経験、知識を活かし、即戦力として活躍できる人材を求めて募集するものです。受験資格は、30歳以上40歳以下の年齢で高等学校以上を卒業しており、社会人経験が5年以上の方が対象であり、9月に実施した一般採用試験の受験資格とは異なるものであります。
 日程と試験内容でありますが、申込期間は11月30日から1月4日までであり、試験日は2月2日、3日の2日間といたします。
 申し込みいただいた後、民間企業で多く用いられる「SPI3検査」を、自宅のパソコンなどで受検いただきます。そして、2月2日からの試験は、集団面接や個人面接のほか、行政課題や政策を題材にグループ討議を行う「政策課題討議」を試験内容としているものであります。
 今回のキャリアチャレンジ枠採用試験は、一般採用試験のような学力を問うものではなく、グループ討議や集団面接を通して「どのような人物か」「どれほどの熱意があるか」といった人物重視の試験内容としております。
 今回の試験のポイントとなる「政策課題討議」についてでありますが、この試験によって、プレゼンテーション能力やコミュニケーション力といった、実務に直結する分野を適性に評価できるものと考えております。
 市では自ら積極的にチャレンジしたい方、これまでの経験を活かして即戦力として活躍できる方をお待ちしておりますので、たくさんのご応募をお願いいたします。
 

2 下北ジオパーク関連イベントの開催について

 2点目は、下北ジオパーク関連イベントについてであります。
 まず「第2回下北ジオパーク学習・活動発表会」ですが、明日12月1日、午後1時からプラザホテルむつで開催いたします。
 下北全体でジオパーク学習が行われており、今年度は、6校の皆さんが学んだことを発表するほか、下北の新しい魅力で地域活性化を目指している、海峡ロデオ大畑様の活動発表も行います。
 次は「バスラッピングデザイン案発表会」についてですが、12月2日、午前10時30分から、むつ来さまい館で開催いたします。
この発表会では、地域を毎日走る路線バスの車体に下北ジオパークをPRするラッピングデザイン2案を発表し、参加された皆さまと一緒に検討するものであります。ラッピングデザインは、八戸工業大学の2名の学生がデザインしたもので、今回、初お披露目となります。
 3つ目は、「下北ジオパーク認定商品発表会」についてであります。
下北ジオパーク認定商品とは、食や特産品の観点からジオパークをPRし、訪れた方々が楽しく、美味しくジオパークを知る大変重要なツールと思っておりまして、今回で3回目の開催となりますので私自身も楽しみにしております。
 12月20日、午後3時からこの場所(庁議室)で行いますので、楽しみにしていてください。

3 市制施行60周年記念 金井宣茂宇宙飛行士講演会について

 3点目は、市制施行60周年記念 金井宣茂(かない のりしげ)宇宙飛行士講演会の開催についてであります。
 いよいよ来年、むつ市の市制施行60年の節目を迎えることになり、これを記念した各種事業を開催いたしますが、その第1弾として1月20日に宇宙航空開発機構(JAXA)の宇宙飛行士 金井 宣茂さんの講演会を開催いたします。
 金井宇宙飛行士は、海上自衛官としても活躍され、海上自衛隊大湊病院に勤務された経験もある方です。
 今回は、宇宙での貴重な体験や一歩踏み出すことの大切さ、全力で夢に向かうことのすばらしさをテーマに御講演いただきます。
 入場は無料、申込方法等、詳細につきましては12月中頃にホームページ等でお知らせいたします。
  

 私からの発表は以上です。  


「PDFファイル」をご覧になる場合、アドビ社の提供するAdobe Reader(無料)が必要です。
Adobe Readerインストールしていない場合は、下記リンク先からダウンロードしてください。 

 アドビリーダーダウンロードアイコン