新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う外出自粛等の影響で大きな打撃を受けた宿泊業者の皆さまを支援するため、令和2年度分の固定資産税額の8割相当額を給付します。

 

対象者
  •  市内で宿泊業(ホテル、旅館、民宿、簡易宿泊)を営んでいる方
    ※令和2年4月1日時点で旅館業法第3条第1項に規定する旅館業許可を受けている方

 

給付額
  • 令和2年度分の固定資産税額の80パーセント
    ※宿泊業に係る家屋、土地(駐車場も含む)、償却資産が対象となります

 

申請から給付までの
  1. 宿泊業支援給付金事前申請書 様式第1号 [39KB pdfファイル]  の提出

    ー必要書類ー
    (1)営業許可証の写し
    (2)令和2年度むつ市固定資産税課税明細書の写し など
    (3)償却資産明細書の写し
     
  2. 支援給付金決定通知書の送付
    ※事前申請に基づき、対象施設の固定資産税額を算出し決定した給付金額を通知します
  3. 令和2年度分の固定資産税を全額納付
    ※固定資産税の完納が条件です
     
  4. 宿泊業支援給付金本申請書兼請求書 様式第3号 [44KB pdfファイル] の提出
    ※固定資産税を完納後、本申請が必要です

    ー必要書類ー
    (1)支援給付金決定通知書の写し
    (2)固定資産税を全額納付したことが確認できる書類
    (3)振込通帳の写し

 

申請期間
  • 事前申請 令和2年6月15日(月)から令和2年7月31日(金)まで
  • 本申請  令和3年2月1日(月)

 

申請書類