「元気むつ市応援隊」設立会議を東京:南青山で開催 (平成21年7月23日(木))

 「元気むつ市応援隊」は、市長が公約に掲げる「むつ市のうまいは日本一!」の第2ステージとなるもので、地場産品の販売戦略強化具体策の一取組です。
 設立会議では、東京芸大の佐野教授と音楽家として活躍中のお二人(メゾソプラノ歌手の佐藤寛子さん、フルート奏者の上野由恵さん(応援隊設立会議でのお祝いの演奏※チーム佐野)がお祝いに駆けつけ、会議に先立ち、お祝いの歌やフルート演奏の披露がありました。
 その後、市長あいさつ・委嘱状交付・応援隊の紹介等と続き、懇談時には、むつ市から直送した”うまい”をご賞味いただきながら、皆さん方から、むつ市に対する様々なアドバイスをいただきました。
 今回、委嘱をお願いした53名の「応援隊」の皆さんは、むつ市出身者、電力・自衛隊関係者等むつ市にゆかりのある方々で、むつ市の応援プロデユーサーとして、産業振興関連施策に対してのご提言をいただくほか、むつ市の観光・物産・文化資源等のPRなど、いろいろな角度からむつ市をサポートしていただきます。
 

※チーム佐野:東京芸大音楽部佐野教授と芸大卒業生で構成する音楽チーム
 平成18年度から佐野教授と二枚橋小学校との交流があり、19年には、下北の子ども達と若手演奏家とのジョイント・コンサートを開催するなど、交流を深めています。

設立会議であいさつする宮下市長 応援隊代表者へ委嘱状を交付する宮下市長 むつ市のうまいもの
挨拶する宮下市長 委嘱状を交付 むつ市のうまいもの