山の雪解けがすすみ、山菜採りのシーズンが始まります。クマによる被害にあわないためにも、入山の際には次のことを守り、十分注意しましょう。

クマに出会わないために

  1. 入山前にはクマ出没情報をチェックし、単独で入山しない。

  2. 大きな音の鈴や笛で自分の存在を知らせる。

  3. 食べ残しや食べ物の容器等を必ず持ち帰る

  4. クマは基本的に夜行性の動物なので、早朝や夕方の入山は危険。

  5. クマの食べかす(ドングリ、ヤマブドウ等)やフン、足跡などを見つけたら引き返す。

問合せ

市農林畜産振興課鳥獣対策担当 電話:0175-22-1111(内線2622~2624)

川内庁舎市民生活課 電話:0175-42-2111

大畑庁舎市民生活課 電話:0175-34-2111

脇野沢庁舎市民生活課 電話:0175-44-2111

 平成28年度クマの目撃場所

平成28年度の、むつ市内でのクマの目撃場所を地図でお知らせしています。

赤い足跡:最近の目撃情報

青いピン:これまでの目撃情報