安全に関わる協定について

青森県内には様々な原子力施設が立地していますが、地域の安全を確保し、環境を保全するため、青森県や県内の市町村と事業者の間には協定が締結されています。

むつ市についても、東北電力株式会社の東通原子力発電所が立地する東通村に隣接する市町村として、東北電力株式会社との間に東通原子力発電所隣接市町村住民の安全確保等に関する協定が締結されています。

青森県内の原子力施設に関して締結されている協定の詳細については、青森県が運用している青森県の原子力安全対策の協定等のページもご覧ください。

 

東通原子力発電所隣接市町村住民の安全確保等に関する協定について

東通村に隣接するむつ市、横浜町、六ヶ所村の3市町村と東北電力株式会社との間に締結された協定で、主として次のような事項を求める内容となっています。

 

  • 青森県と東通村との間に締結されている安全協定書の内容の遵守(第1条)
  • 情報公開の励行(第2条)
  • 市町村への各種報告(第3条から第6条まで)
  • 異常時における市町村への連絡(第7条)
  • 損害賠償や風評被害への誠意ある対応(第10条)
  • 防災体制の充実強化(第13条)

青森県と東通村、東北電力株式会社との間に締結された安全協定書の内容については、青森県が運用している青森県の原子力安全対策の東通原子力発電所に関する協定一覧のページにあるpdfファイルをご覧ください。