市の特産品である「一球入魂かぼちゃ」のブランド力向上を目的に、新たなスイーツが完成しました。
 2015年ミラノ万博アイスクリーム・チョコレートワールドカップ日本代表キャプテンとして出場して優勝に貢献するなど、国内外で活躍するパティシエ・江森 宏之 氏の監修を受けて考案されたレシピをもとに、地元菓子店の協力を得ながら、3種類のスイーツが完成しました。
 新作スイーツは、「むつ市地産地消運動協力店感謝祭」(11/12~13)で発表され、江森氏から市長へレシピの贈呈式が行われたほか、スイーツジャーナリストとして活躍する平岩 理緒 氏をまじえたトークイベントが行われました。また、会場では各種30食の試食提供も行われました。
 なお、完成したスイーツは、ご協力いただいた市内3店舗(「安渡館カフェ憩-iki-」、「フランス菓子ラ・メール」、「お菓子工房やなぎや緑町本店」)で11月25日(金)から期間限定販売されます。

新作スイーツ

一球入魂かぼちゃのクリームブリュレ

クリームブリュレの画像

協力:安渡館カフェ憩-ikoi-

住所:むつ市桜木町3-1
電話:0175-29-3103

一球入魂かぼちゃジャム

ジャムの画像

協力:フランス菓子 ラ・メール

住所:むつ市中央1-5-3
電話:0175-22-2988

一球入魂かぼちゃパイ

かぼちゃパイの画像

協力:お菓子工房やなぎや

住所:むつ市緑町17-58
電話:0175-28-2880

新作スイーツ発表会

平成28年11月12日(土)、『むつ市地産地消運動協力店感謝祭』にて発表されました。

レシピ贈呈時の写真
監修パティシエ・江森宏之氏(左)とむつ市長

 

トークイベント時の写真
スイーツジャーナリスト・平岩理緒氏(左)とむつ市長(中)、江森宏之氏(右)