「海と日本プロジェクト」推進パートナーとなりました!

 むつ市観光振興課が事務局を務める「みなとオアシスおおみなと観光振興事業実行委員会」が「海と日本PROJECT」推進パートナーとなりました。 

みなとオアシスおおみなと観光振興事業実行委員会とは?

 まず、「みなとオアシス」とは、地域住民の交流や観光の振興を通じた地域の活性化に資する「みなと」を核としたまちづくりを促進するため、住民参加による地域振興の取り組みが継続的に行われる施設として、港湾管理者等からの申請に基づき、国土交通省地方整備局長等により認定・登録されたものをいいます。

 大湊港周辺施設を申請したところ、平成27年8月にむつ市の大湊港付近や北の防人大湊 安渡館付近が「みなとオアシスおおみなと」として認定されました。

 みなとオアシスおおみなと観光振興事業実行委員会は、みなとオアシスおおみなとを中心として賑わいを創出するための事業の展開を目的としており、平成28年2月に組織され、平成28年4月現在、7つの団体が入会しています。

 

海と日本PROJECTとは?

 さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、ときに心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。海と日本ロゴ
そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子供たちをはじめ全国の人たちが「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、日本財団、総合海洋政策本部、国土交通省の旗振りのもと、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
(海と日本PROJECT HPより抜粋)
 

お問い合わせ

みなとオアシスおおみなと観光振興事業実行委員会
(むつ市経済部観光戦略課内) 0175-22-1111(内線2643)