本計画は、災害対策基本法及び原子力災害対策特別措置法に基づき、東北電力東通原子力発電所の稼働開始に合わせて、原子力災害の発生及び拡大を防止し、原子力災害の復旧を図り、市民の生命、身体及び財産を原子力災害から保護することを目的として、平成16年3月にむつ市防災会議が策定しています。
 今回の修正は、平成23年3月の東日本大震災を契機として、国において原子力防災に関する抜本的な見直し作業が開始されていることから、国の防災基本計画、原子力災害対策指針及び県の地域防災計画(原子力編)に基づき、平成25年2月28日にむつ市防災会議が修正いたしました。
 

ダウンロード:むつ市地域防災計画(原子力編)【平成25年2月修正】 [539KB pdfファイル] 

ダウンロード:むつ市地域防災計画(原子力編)【修正の概要】 [815KB pdfファイル]