下北地域広域行政事務組合及びむつ市では、人口減少や少子高齢化の進行するなか、地域の安全・安心を実現し、持続可能な消防・救急体制の将来像を構築することを目的として「むつ市消防ビジョン懇話会」を設置し、「むつ市消防ビジョン」について協議を行ってきました。

 懇話会では、今後20年先のむつ市の消防について、社会環境の変化に応じて、消防力の維持、向上を前提にどのように消防体制を整えていくかなど、委員の皆様から多くの貴重なご意見をいただきました。

 この「むつ市消防ビジョン」は、今後20年先を見据えた市民の安全・安心のため、現在の消防力を保持しながら、地域防災力をどのように強化していくか、消防組織等の見直しなども含め、効果的かつ効率的な消防・救急体制の構築を目指す指針となるもので、5年ごとに見直し作業を行っていきます。

 

 

むつ市消防ビジョン(一括ダウンロード)

むつ市消防ビジョン(分割)