マイナンバー制度の本格的な運用に伴い、平成28年1月1日以後に行われる退職所得等の分離課税に係る所得割の納入申告では、法人番号または個人番号を記載することとなります。

 

法人番号が付与されている事業所の場合

 「特別徴収の納入書」の裏面に必要事項及び法人番号を記載し、金融機関等へ提出してください。

 

納入申告書のイメージ画像

 

法人番号が付与されていない事業所の場合

 「市民税・県民税納入申告書」に、必要事項及び個人事業主様の「個人番号」を記載し、むつ市役所へ送付してください。
 併せて、「特別徴収の納入書」の裏面に必要事項を記載し、個人事業主様の「個人番号」を記載せずに、金融機関等へ提出してください。

 

 納入申告書のイメージ画像

 

市民税・県民税納入申告書 ダウンロード

市民税・県民税納入申告書.xls [27KB xlsファイル] 
※A4用紙1枚につき、申告書3枚分となっておりますので、切り離してご使用ください。