相談事例

自分の留守中に自宅へ海産物販売業者から電話があり、妻が出た。業者は自分の住所と名前を知っており、「以前カタログギフトで海産物を注文した人へ連絡している。ズワイガニを6日後に代引きで送る」と言われ、妻は事情がわからず承知したという。帰宅後に妻から話を聞き、電話の着信履歴に残っていた番号へ電話し、「注文を取り消したい」と伝えたところ了承されたが、キャンセルできたか不安だ。(60歳代 男性)

アドバイス
  • カニなどの海産物の勧誘電話を受け、強引に契約をさせられた、断ったのに商品が届いた、キャンセルしたいのに業者と連絡が取れない、家族が注文したと思い返事をしてしまった、などの相談が多数寄せられています。
  • 家族が注文したか不明な場合は、8日以内ならばクーリング・オフができます。
  • 業者と連絡が取れないなど、不安なとき、困ったときは、むつ市消費生活センターにご相談ください。

イラスト入りリーフレットは国民生活センターホームページをご覧ください。

むつ市消費生活センター(市産業振興課内)

電話:0175-22-1353(直通)または 0175-22-1111(内線2654・2655)
相談時間:(土日祝日を除く)8時30分から17時15分まで