平成28年6月13日(月)に、脇野沢赤十字奉仕団による花植えが行われました。あいにくの曇り空の下での作業となりましたが、「綺麗になると気持ちがいいね」と笑顔で植えていきました。
 花植えは花を楽しみながら地域のコミニュケーションを深め、笑顔が増える地域づくりを目的に毎年行われています。10月頃まで地元の方たちが水やりや雑草取りをしています。
 国道338号線沿いと九艘泊の花壇に植えていますので、お近くにお越しの時は、ぜひご覧ください。

インパチェンスやマリーゴールド、色々な種類を植えました

はまなすの写真➀植えた花➁

九艘泊地区の花壇にも植えました

花壇の写真➀集合写真