むつ市認知症サポート団体 第8号認定 

 平成31年2月4日、青森県田名部高等学校JRC部が、むつ市認知症サポート団体第8号に認定されました。

宮下市長より、田名部高校JRC部の中田優妃さんに、宮下市長から認定証が交付され、同じく畑中彩さんに認定ステッカーが贈呈されました。

 田名部高校JRC部の皆様を前に、宮下市長から「むつ市は人口の3割が高齢者の方で、今後も高齢化が進んでいきます。なかでも認知症の方のケアは特に大切であり、認知症の方々に、私たちとして大切なことは正しい理解をもって接することだと思います。そのような、やさしさでつながるまちとなるように、大きなコンセプトをもって、この認知症サポート団体の認定を行っています。本日はMAMORIO株式会社代表取締役の増木CEOにも来ていただいておりますし、認知症の取り組みに協力していただいているエーザイ株式会社の方にも来ていただいております。そして、今後、田名部高校JRC部の皆様もご協力してくれるということで大変心強く思っています。まずは、認知症への正しい知識を持つことからがスタートですが、今回の認知症サポート団体の認定を、是非、周りにも自慢してほしいと思います。」と挨拶がありました。

 また、むつ市で活用する認知症高齢者の捜索支援ツールを開発したMAMORIO株式会社代表取締役CEOの増木大己様からは「我々はMAMORIOという、皆さんも持っているスマートホンを使って、大切なものを見つける仕組みを作っている会社です。今日は田名部高校の皆様がこの仕組みを使って、日本でも先進的な取り組みをされるということで、是非、今回をきっかけに、皆さんが持っているやさしい輪を広げていってくれたらなと思っております。陰ながら、私たちも応援していきたいと思います。」とメッセージをいただきました。

田名部高校JRCの生徒の皆さんからのメッセージ
  • メッセージ1「現在、むつ市には認知症の方が2,700人以上もいて、その方々も周りで支える家族の方も大きな悩みを抱えていると思いました。認知症は誰でもなりうる病気なので、他人ごとと考えずに助け合う必要があると思います。例えば、認知症だと思う方がいたら様子を見守ったり、困っているようだったら声をかけるなど特別なことではなくても自分でできることをしていきたいです。」
  • メッセージ2「現在の医療技術では認知症を完治する方法はありませんが、予防する方法があるということが分かりました。具体的には、適度な運動をすること、良質な睡眠をとること、脳の活性化を図ることということが分かりました。高齢化が進む社会の中で認知症を予防することができるので家族と一緒に徹底していきたいと思います。」
  • メッセージ3「認知症が社会問題となっている日本ですが、こうして市を挙げて取り組みをすることはよいことだと思います。また、私は認知症サポーターとしてこの活動をより多くの人に知ってもらいたいと思い、現在、田名部高校で行っている課題研究のテーマを認知症にしようと考えています。養成講座や課題研究を通して多くの人にこの活動を知ってもらい一人でも多くの認知症を患っている方や、その家族の方を助けられるようにこのオレンジリングとともにむつ市や国に貢献していけるようにしたいと思います。」
  • メッセージ4「これまで、認知症の方にかかわって、認知症を身近に感じる機会がありませんでした。しかし、今回の認知症サポーター養成講座を受講して、私がただ知らないだけで認知症は確かに身近にあって決して他人ごとではない、いずれ自分の家族がなるかもしれない、ということを実感しました。そこで、これからは、われわれ認知症サポーターが中心となって認知症の方、家族の方を地域で支えていきたいと思います。」
  • メッセージ5「私は看護師の道を進もうと思っています。認知症サポーター養成講座は私にとても刺激的なものでした。昔、レモンを食べると認知症を予防できるとテレビで知りました。ビタミンCが予防につながるといったことから、様々なことを調べてみるとアジ、イワシ、サバなど魚介類や牛乳などの乳製品にも多く含まれると知りました。地域で作られたものを使い、みんなで食べてもらうことで予防につなげられるほか、むつ市でとれたものをむつ市民が食べる、地産地消ができることがメリットだと思っています。また、歌を歌ったり、笑顔になることで脳に刺激を与え認知症を防ぐことができます。地域に貢献して、認知症を予防することは地域活性につながると思っています。私も元気な体を長く保つために日頃の食生活を見直し毎日たくさん笑います。」

 

※また、認定交付式の後には、MAMORIO株式会社の代表取締役CEO増木大己様から、「なくすをなくす」をテーマに、小さな疑問から、ベンチャー企業を立ち上げるまでの経緯、小さな疑問を大切にすることなどを田名部高校JRC部の皆さんに講演していただき、その後、JRC部の皆さんとワークショップを行いました。 

 認定団体の取り組み

青森県立田名部高等学校JRC部の取り組み [854KB pdfファイル]