「むつ市地域福祉計画」は、市民・関係機関・行政が役割を分担し、連携しながら地域を支え、住み慣れた地域で暮らし続けられる「地域共生社会」の仕組みづくりを目指し策定したもので、令和元年度から5ヵ年を計画期間とする包括的な地域福祉の推進を図る計画です。

 

■構成

 ○第1章 計画策定にあたって
    1 計画策定の背景
    2 計画の位置づけ・計画期間

 ○第2章 地域福祉を取り巻く現状・課題
    1 むつ市の概況
    2 地域福祉を取り巻く状況
    3 地域福祉にかかる市民・中高生・福祉団体等の意識
    4 地域福祉にかかる課題

 ○第3章 計画の基本的な考え方
    1 基本理念
    2 基本目標
    3 施策体系

 ○第4章 施策の展開
    基本目標1 理解と交流づくり
    基本目標2 参加と居場所づくり
    基本目標3 自立に向けた生活支援の継続
    基本目標4 ゆりかご前から安心できる仕組みづくり
    基本目標5 安心のあるまちづくり

 ○第5章 計画の推進
    1 計画の推進体制
    2 ライフステージ別の地域福祉参加計画

 ○資料編
    1 むつ市地域福祉計画策定委員会条例
    2 策定委員名簿
    3 むつ市地域福祉計画策定検討委員会要綱
    4 計画策定の経過
    5 推計図
    6 福祉団体一覧
    7 事業説明

 

むつ市地域福祉計画 [29286KB pdfファイル] 

むつ市地域福祉計画(概要版) [5458KB pdfファイル] 

むつ市地域福祉計画(アンケート調査集計報告書) [6481KB pdfファイル] 

 

「PDFファイル」をご覧になる場合、ADOBE READERが必要です。
 ADOBE READERをインストールしていない場合は、
 

 

 こちらからダウンロードしてください。→アドビリーダーダウンロードアイコン