※桜まつり期間中は水源池公園と早掛沼公園でバーベキューを許可しています。

以下の内容に注意して、公園内でのお花見とバーベキューをお楽しみください。

公園等での禁止行為

都市公園、遊園地、広場では、次の行為を禁止しています。

  1. 火気の使用
    1. 原則として、火気の使用を禁止します。
    2. ただし、次の場合は許可します。
      1. 桜まつり期間中の早掛沼公園、水源池公園でのバーベキュー等での使用
      2. 桜まつり期間以外では、水源池公園では、みどりのさきもり館から見える場所で、都市計画課又はみどりのさきもり館に、日時、住所、氏名(団体)、連絡先を届出する場合
      3. 火の始末、ごみを持ち帰ること。
      4. バーベキューコンロ等を使用し、芝生では直に火おこしをしないこと。

      

      

  1. 広告物等の貼り付け
    1. 許可のない広告物の貼り付けは禁止します。

  2. 噴水への立ち入り
    1. 早掛沼公園、金谷公園の噴水池は、人が入って遊ぶことを目的としていません。
  3. ペットの放し飼い
    1. ペットには、必ずリードでつなぎ、放し飼いにしないこと。
    2. 噴水池にはいれないこと。
    3. ふんは持ち帰ること。
  4. 駐車場以外の自動車・バイク・自転車の乗り入れ
    1. 駐車場以外での公園内での走行を禁止します。
    2. 工事等の車両の乗り入れは、公園使用許可申請書を提出すること。
    3. 自転車、バイクは押して歩くこと。
    4. 三輪車等で幼児が遊ぶ場合は、保護者が同伴すること。
  5. 駐車場の目的外利用
    1. 早掛沼公園、金谷公園の駐車場は公園利用、水源池公園は北の防人大湊エリアの来訪での利用、これ以外の駐車場の利用を禁止します。
川内・脇野沢・大畑地区では、各庁舎産業建設課へお問い合わせください

都市公園 使用許可申請について 

都市公園において、次に掲げる行為をしようとする場合は、行為の日の1週間前までに申請書を提出し、許可を受ける必要があります。

  • 行商、募金その他これらに類する行為をすること
  • 物品を販売し、若しくは頒布し、又は業として写真を撮影すること
  • 興行を行うこと
  • 競技会、展示会、博覧会その他これらに類する催しのために公園の全部又は一部を独占して利用をすること

公園使用料(平成28年4月1日より使用料改定)

 

区分 単位 桜まつりその他市長が定める期間 その他の期間
行商 1人 194円 156円
小屋掛け及び露天営業 1平方メートル 78円 58円
業として行う写真撮影 1人 194円 156円
興行 1平方メートル 78円 58円

 

※むつ市の住民以外の方が使用する場合は、5割増になります。

 

許可申請書等の様式 

都市公園の占用について

平成29年6月15日、都市公園法が改正され、保育所等が占用できる施設として位置づけられました

これまで公園の占用物件として認められていなかった保育所等の社会福祉施設が、占用できる物件として追加されました。
なお、対象となる施設は、通所のみにより利用されるものであり、施設の設置により都市公園の利用が促進され、都市公園の機能の増進が図られることが期待できるものとなっており、入所型の社会福祉施設は対象となりません。

占用許可の状況
  • 柳町児童公園
    • 柳町ひまわり保育園(平成29年8月22日許可)

 

問い合わせは

むつ市建設部都市計画課みどりと景観グループ
電話 0175-22-1111(内線2745)