市民の代表として選挙で選ばれた市議会議員が集まり、市が行う住民サービス等について相談し、決定するところが市議会です。
議会は、条例や予算など市政に関するさまざまな審議を行い決定する、議決機関としての役割を持っています。
また、議会は市政が適正に行われているかどうかを監視する役目も持っています。

一方、市長は議会の決定に基づき、市民のための仕事を実際に進めていく執行機関としての役割があります。
市議会と市長の役割ははっきり区分され、お互い独立した対等の立場にありバランスを取りながら、市民のためにより良い市政の実現に努めています。

議会のしくみ