図書館には、自分で検索して本を探すことができる検索機が置いてあります。
図書館ではこれをOPAC(オーパック、Online Public Access Catalog)と呼んでいます。
場所は児童コーナーに1台、一般図書コーナーに3台。

検索機で本を探すときに一つポイントなのですが、「本のタイトル」と「請求記号」だけではなく、棚の場所もチェックしてみてください!
※特に絵本は種類が多く探すのが大変です。数が多く、様々な種類に分けて棚に並べています。

OPAC1

OPAC2