先日から、少しずつ図書館内部のレイアウトを変更しています。
大がかりなものではありませんが、机の向きや配置を変えたり視界を遮るパネルを少なくしたりと、見やすい利用しやすい場所にするため小さなことから行っています。
そして、配置を変えたことで見えるようになった場所に、ウォールステッカーや「ミナカダ祭」に使用した魚のパネルを飾りました。
パネルの色付けは図書館職員とインターンシップでいらっしゃった生徒さんがしたものです。
図書館の壁を泳ぐ魚にも、ぜひ注目してみてください。
 

ウォールステッカー さかな1

さかな2