本日はいよいよ蔵書点検による最後の休館日となりました。

先日お伝えしましたように、休館日には、普段できないような作業を図書館員総出で行なっているわけですが、専門の業者さんに依頼してこんな大がかりな作業も行なわれているということで少しだけご紹介したいと思います。

その1 天井点検

こちらは天井の点検を行なっている様子です。

 天井点検(1)

天井が高いため、足場を組んで1枚1枚板目を叩きながら確認を行なっています。
写真では見えづらいですが、真ん中を突き抜けるチューブライトはワイヤーで吊るしているので、足場を移動する際はワイヤーを1本ずつ外しながらの移動になるため、本当に大変な作業です。

その2 避難訓練・消火訓練

本日行なわれました避難訓練の様子です。

 避難訓練

今回は大地震が起きたという想定で、実際に消防署と連絡をとりながら、本番さながらの訓練となりました。

その後は図書館員を対象とした消火訓練を行ないました。

 消火訓練

いざというときに適切に消火器が使えるよう、業者の方にはしっかり指導していただきました!!

このように、休館日を利用して図書館内では蔵書点検だけではなく、さまざまな作業を行なっています。
長期休館でみなさまには大変ご迷惑おかけいたしました。いよいよ明日からは通常どおり開館となりますので、みなさまのご来館を図書館員一同、心よりお待ちしております!!