今年は、むつ市出身の「映画監督 川島雄三」の生誕100年の年です。

川島雄三氏は、軽妙な作風の中にも鋭い人間観察と、 そこはかとない人生観を織り交ぜ、喜劇・メロドラマ・文芸大作・・・さまざまなジャンルの数々の名作を残しながら45歳という若さで早逝した監督です。命日である6月11日(雄三忌)に合わせて、6月を「川島雄三映画祭」として週末に図書館と中央公民館で監督作品を上映します。様々な作品をお楽しみください。(DVD上映となります)

◎各会場 入場無料・申込不要ですが、先着順になりますのでご了承下さい。

ポスターはこちら [313KB pdfファイル] をご覧ください。

 

会場 下北文化会館大ホール
  • 6月2日(土曜日)午前11時~

    「映画監督川島雄三サヨナラだけが人生だ」(60分)

この作品は2001年にTV放送された映像をもとに再編集された作品です。
ナビゲーターである作家の藤本義一氏が川島監督を偲びつつ故郷・下北を訪ねた映像や、川島雄三監督にゆかりのある著名人が監督について語っています。
ナレーションは川島作品に出演した女優の若尾文子氏です。

  チラシはこちら [324KB pdfファイル] をご覧ください。
 

会場 むつ市立図書館あすなろホール (定員99名)
  • 6月2日(土曜日)午後2時~  (午後1時30分開場)   

      「銀座二十四帖」 昭和30年(1955) 日活 116分

  • 6月3日(日曜日)午後2時~  (午後1時30分開場)  

      「しとやかな獣」 昭和37年(1962) 大映東京 96分

  • 6月9日(土曜日)午後2時~  (午後1時30分開場)

      「お嬢さん社長」 昭和28年(1953) 松竹大船 93分 

  • 6月10日(日曜日)午後2時~  (午後1時30分開場)

      「洲崎パラダイス 赤信号」 昭和31年(1956) 日活 81分
 

 会場 むつ市中央公民館 講堂(定員140名)
  • 6月16日(土曜日)午後2時~  (午後1時30分開場)  

      「雁の寺」昭和37年(1962) 大映京都 98分

  • 6月17日(日曜日)午後2時~  (午後1時30分開場)  

      「幕末太陽傳」昭和32年(1957) 日活 110分

 

【川島雄三墓前祭】(無料・申込不要)

  • 6月11日(月曜日)午後5時~

   徳玄寺 顕彰碑前 
   どなたでも自由に参加できます。

【川島雄三パネル展示】

  • 5月25日(金曜日)~6月12日(火曜日)

   むつ市立図書館 展示ホール
   川島雄三写真パネルやポスター等の展示
   

      

「映画監督川島雄三」生誕100年記念事業実行委員会 

 事務局 むつ市立図書館 電話 28-3500