ナビゲーションスキップメニュー
  1. 本文へ移動する

青少年赤十字

青少年赤十字とは

 はじまり…子ども達の『気づき』からはじまりました。

 第一次世界大戦時、カナダ、アメリカ、オーストラリア、イタリアの学校の生徒と先生は戦争で苦しむヨーロッパの人々をなぐさめ励ますため、手紙やプレゼントを赤十字を通じて届けました。

 この気づきが誕生のきっかけです。

大切にしていること

実践目標

 (1)健康安全、(2)奉仕、(3)国際理解と親善

態度目標

 (1)気づき、(2)考え、(3)実行する

むつ下北地区での取り組み

 青少年赤十字(JRC)活動に理解を深めてもらおうと、日本赤十字社青森県支部とむつ下北地区青少年赤十字指導者協議会がむつ市役所において研修会を開催いたしました。
『JRCの活動の意義や教育効果』をご理解していただこうとむつ市地区の町内会長様をはじめ日頃から赤十字活動にご協力いただいております多くの方々にご参加頂きました。

 

【研修内容】

講話:『学校教育と青少年赤十字』~JRCは地域と学校の架け橋になる~ 

講師:下北教育事務所 山本指導主事

 

事例発表:『地域に根ざした活動を』

県立むつ工業高等学校JRC部による活動紹介

 

 この後の意見交換会では『JRCは道徳そのものでありPR活動が必要』また『初めてJRCを知ることができた』等の貴重なご意見を頂くことができました。

 

※ 青少年赤十字(JRC)につきまして、ご質問の他、教材の貸出、講師の派遣などの情報をご希望の場合は、日本赤十字社青森県支部までお問い合わせください。

日本赤十字社青森県支部 電話:017-722-2011(代表)

この記事をSNSでシェアする
  • Twitter
  • facebook
  • LINE

この記事へのお問い合わせ

福祉部福祉政策課

〒035-8686

青森県むつ市中央一丁目8-1

電話:0175-22-1111(代表)

福祉政策担当 内線:2512・2513

福祉法人監査担当 内線:2529

アンケートフォームホームページのよりよい運営のため、アンケートにご協力をお願いします

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:ご意見・ご要望をお聞かせください。

※ 施設利用など(予約・申込等)については、アンケートでは受付できません。各施設へご連絡ください。

ページ上部へ