ナビゲーションスキップメニュー
  1. 本文へ移動する

子宮頸がんワクチン接種について

 子宮頸がんワクチン接種は、平成25年度から予防接種法に基づく定期予防接種となり、中学1年生から高校1年生に相当する女性を対象に実施しておりましたが、ワクチン接種後に持続的な痛み等の症状がみられ、その発生頻度が高いことから、積極的な接種勧奨を行わないこととなりました。

 

ただし、定期接種として継続されますので、接種を希望する場合は、有効性とリスクを理解した上で受けてください。
接種を希望する場合は、予防医療・感染症対策課にご連絡ください。

 

この記事をSNSでシェアする
  • Twitter
  • facebook
  • LINE

この記事へのお問い合わせ

健康づくり推進部予防医療・感染症対策課

〒035-8686

青森県むつ市中央一丁目8-1

電話:0175-22-1111(代表)

内線:2583・2584

アンケートフォームホームページのよりよい運営のため、アンケートにご協力をお願いします

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:ご意見・ご要望をお聞かせください。

※ 施設利用など(予約・申込等)については、アンケートでは受付できません。各施設へご連絡ください。

ページ上部へ