ナビゲーションスキップメニュー
  1. 本文へ移動する

風しんの追加的対策(風しん抗体検査・風しん第5期定期予防接種)

風しんは、発熱、発しんを主な症状とし、飛沫感染によって人から人に感染する病気です。
妊娠早期の女性が感染すると、生まれてくる子どもの目、耳、心臓に障害がある先天性風しん症候群になる可能性があるため、注意が必要です。

 公的な予防接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性は、風しんの抗体保有率が低く、近年の風しんの流行はこの年代が中心となっています。
そのため、国では、風しん抗体検査と予防接種を実施し、風しんの発生およびまん延を防止することとしました。

 この事業は、令和7年3月31日までです。
対象の方には、無料クーポン券をお送りしますので、この機会に風しん抗体検査を受けましょう。

対象者

 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性 

クーポン券発行時期

 未実施の方には、5月中に発送します。

抗体検査および予防接種の費用

 クーポン券を利用すると無料となります。 

抗体検査および予防接種の受け方

クーポン券に同封の案内通知をご覧になり、医療機関や健診機関(市内で実施する集団健診会場)で、受診してください。

むつ市内の実施医療機関

 クーポン券を利用できる市内医療機関PDFファイル(35KB)

全国の実施医療機関

 風しん抗体検査・風しん第5期定期接種受託医療機関(厚生労働省ホームページ)

集団健診日程

 健康づくりカレンダー(むつ市ホームページ)

麻しん風しん予防接種を受けるに当たっての説明書

 麻しん風しん予防接種を受けるに当たっての説明書PDFファイル(112KB)

クーポン券を利用する際の注意事項

 クーポン券を利用する際、抗体検査や予防接種を受ける時点で、住民登録している住所とクーポン券記載の市町村名が同じでなければ利用することができません。

むつ市から転出された方

 転出先の市町村から、改めてクーポン券を発行してもらってください。

むつ市へ転入された方

 むつ市のクーポン券を発行しますので、予防医療・感染症対策課へご連絡ください。

この記事をSNSでシェアする
  • Twitter
  • facebook
  • LINE

この記事へのお問い合わせ

健康づくり推進部予防医療・感染症対策課

青森県むつ市中央一丁目8-1

電話:0175-22-1111(代表)

内線:2583・2584

アンケートフォームホームページのよりよい運営のため、アンケートにご協力をお願いします

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:ご意見・ご要望をお聞かせください。

※ 施設利用など(予約・申込等)については、アンケートでは受付できません。各施設へご連絡ください。

ページ上部へ