ナビゲーションスキップメニュー
  1. 本文へ移動する

まちなかウォーカブル区域(滞在快適性等向上区域)

まちなかウォーカブル区域(滞在快適性等向上区域)とは

まちなかウォーカブル区域は、都市再生特別措置法に基づく区域です。

まちなかの歩ける範囲(概ね1km程度以内の区域)を対象に、官民一体となってオープンスペース等の交流・滞在空間を創出する取組を集中的に推進する区域となります。この区域については国土交通省所管の支援制度が創設されています。

まちなかウォーカブル区域を設定します

まちなかウォーカブル区域の設定(案)に対する意見募集を行った結果、意見の提出がありませんでしたので、案のとおり区域を設定します。

今後の都市再生整備計画の策定や変更の際に、当該区域を計画に反映させることとなります。

まちなかウォーカブル区域の設定(案)について

田名部まちなか地区

田名部まちなかウォーカブル区域

  • 田名部まちなか地区ウォーカブル区域設定の考え方
    • 本町通と田名部駅通り商店街を中心として、(仮称)田名部まちなか団地、代官山公園、飲食店街、第一田名部小学校下の大黒広場を囲む区域として設定しました。

金谷都市拠点地区

金谷都市拠点地区ウォーカブル区域

  • 金谷都市拠点地区ウォーカブル区域設定の考え方
    • 金谷公園とむつ総合病院を中心として、第二田名部小学校・下北文化会館・保育所等の教育・文化施設、商業地域を囲む区域として設定しました。

 

まちなかウォーカブル区域の設定(案)に対するご意見を募集します

田名部まちなか地区および金谷都市拠点地区におけるまちなかウォーカブル区域の設定(案)について、市民のみなさまからのご意見を募集します。

今後、いただいたご意見等を参考にして、本年度中に滞在快適性等向上区域を設定します。

意見書の提出について

意見書提出期限 

  • 令和3年12月28日(火)午後5時まで(郵送の場合、当日消印有効)

意見書提出方法 

  • 市都市計画課へ電子メール、FAX、郵送されるか、ご持参ください。
  • 電子メール:toshikeikaku@city.mutsu.lg.jp
  • FAX:0175-22-9718
  • 郵送:〒035-8686 むつ市中央一丁目8番1号 むつ市役所都市計画課 宛
  • その他 
    • 意見書の様式は自由です。
    • 参考様式を添付しますので、ご活用ください。市都市計画課窓口でも配布しています。
    • 意見書には、住所、氏名を必ずご記入ください。
    • お寄せいただいたご意見に対する個別の回答は行いませんので、ご了承ください。
    • 意見書(参考様式)ワードファイル(16KB) 
この記事をSNSでシェアする
  • Twitter
  • facebook
  • LINE

この記事へのお問い合わせ

都市整備部都市計画課

〒035-8686

青森県むつ市中央一丁目8-1

電話:0175-22-1111(代表)

都市計画・みどりと景観担当 内線:2743・2744

アンケートフォームホームページのよりよい運営のため、アンケートにご協力をお願いします

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:ご意見・ご要望をお聞かせください。

※ 施設利用など(予約・申込等)については、アンケートでは受付できません。各施設へご連絡ください。

ページ上部へ