ナビゲーションスキップメニュー
  1. 本文へ移動する

景観まちづくり「はばたく光のアゲハチョウ」

TOPICS

令和4年4月7日 景観重要建造物・景観重要樹木を指定しました

第52回むつ市都市計画審議会で指定案について同意が得られ、2月28日付指定しました。

詳しくは景観重要建造物・景観重要樹木のページをご覧ください。

  • 景観重要建造物
    • 北の防人大湊 安渡館
    • 北の防人大湊 海望館
    • 北の防人大湊 弐番館
    • しもきた克雪ドーム
    • むつ市総合アリーナ
  • 景観重要樹木
    • 野平高原の一本ブナ
    • 銀杏木の大イチョウ
    • 大湊の一本杉
    • むつ運動公園のメタセコイア

令和4年1月20日 景観重要建造物・景観重要樹木の指定候補に対する意見募集は終了しました

指定について、ご意見はありませんでした。

令和4年2月18日開催予定の都市計画審議会におきまして、意見聴取を行ったのち正式に指定されることとなります。

令和3年12月1日 景観重要建造物・景観重要樹木の指定候補について意見を募集します

むつ市景観計画の運用開始に伴い、地域のシンボルとなっている建造物および樹木を景観重要建造物・景観重要樹木に指定を予定しています。

指定について市民のみなさまのご意見を募集しております。

  • 提出期間
    • 令和3年12月1日(水曜日)から令和4年1月20日(木曜日)午後5時00分まで
  • 提出方法
    • 任意の様式に必要事項と意見を記入し、都市計画課の窓口へ持参(郵送可)またはメールにて提出をお願いします。
    • 窓口
      • むつ市都市計画課景観係
        郵便番号:035-8686
        住所:むつ市中央一丁目8番1号
      • Eメールアドレス:toshikeikaku@city.mutsu.lg.jp
  • 必要事項
    • 氏名
    • 住所
    • 連絡先
  • 指定の候補

令和3年6月1日 むつ市景観計画を公表しました

むつ市は令和3年3月1日付けで景観行政団体となり、同年6月1日に景観計画を公表しました。

令和3年5月27日 都市計画審議会 答申

都市計画審議会会長からむつ市長へ景観計画案について同意するとして答申されました。

令和3年5月25日 むつ市都市計画審議会での審議

第51回むつ市都市計画審議会が開催され、案について同意が得られました。

5月27日には都市計画審議会からむつ市へ答申され、6月1日(景観の日)にむつ市景観計画を公表します。

令和3年5月25日 パブリックコメントに対する考えを掲載しました

提出された意見について、考え方を掲載いたしました。

令和3年5月17日 パブリックコメントが終了しました

令和3年5月14日まで行われた計画案についてのパブリックコメントが終了しました。

期間中に提出された意見は、1件でした。

今後、意見と意見についての考え方を公表します。

また、計画案および提出された意見については、むつ市都市計画審議会へ意見聴取を行うこととしております。

令和3年3月25日 むつ市景観計画(案)に対するパブリックコメントの受付が開始されました

本日からむつ市景観計画(案)に対するパブリックコメントの受付が開始されました。

より良いむつ市の景観を形成していくための指針となる計画ですので、ぜひみなさまのご意見をお聞かせください。

  • パブリックコメントの期間
    • 令和3年3月25日(木曜日)~令和3年5月14日(金曜日)まで

意見の提出方法等は以下のページでご確認ください。

  • 「むつ市景観計画」(案)に対する意見を募集します(市民連携課ページ)

令和3年3月1日 むつ市は景観行政団体となりました

令和3年3月1日からむつ市景観条例およびむつ市景観条例施行規則が施行され、同日より景観行政団体に移行しました。

令和3年1月29日 むつ市景観計画の素案に対するご意見はありませんでした

むつ市景観計画の素案に対する市民からのご意見はありませんでした。

現在、関係他課から寄せられた意見を踏まえ、パブリックコメントへ向けた調整をしております。

パブリックコメントの実施時期に関しましては、改めてご案内いたしますので今しばらくお待ちください。

令和2年12月24日 むつ市景観計画の素案に対するご意見の募集について

パブリックコメントに向けて、むつ市景観計画の素案を作成いたしました。

この素案に対するご意見を反映させたのちに、正式にパブリックコメントの募集を行います。

むつ市景観計画のパブリックコメントは令和3年3月に実施する予定です。

みなさまからのご意見をお待ちしてます。

令和2年12月23日 景観行政団体に係る協議(本協議)が受理されました

このたび景観法第98条第2項に基づく、景観行政団体に係る青森県知事との協議が受理されました。

むつ市は令和3年3月1日から景観行政団体となり、同日からむつ市景観条例が施行されることとなります。

令和2年12月18日 第246回むつ市議会定例会において採決されました

むつ市景観条例が制定されたので、公表します。

なお、むつ市景観条例施行規則は現在作成中です。完成次第、公表いたします。

令和2年6月24日 未来に残していきたい建造物や樹木に対するご意見募集について

現在作成中の景観計画素案では、みなさんがこれからも大切に残していきたい建造物や樹木を『景観重要建造物』や『景観重要樹木』に指定することで守っていくこととしています。みなさまの周りで道路上から容易に見ることができ、良好な景観を形成している建造物や樹木のご意見をお待ちしています。
なお、指定しようとするときは、あらかじめ、当該建造物の所有者の意見を聴きながら指定することとしています。
指定の方針としては、以下の内容で検討しています。

  • 地域の自然、歴史、文化等からみて、景観上の特徴を有し、良好な景観の形成に重要なもの
  • 道路や公共の場所から容易に望見できるもの

更に、次のいずれかに該当するものを指定していきます。

  • 周辺の良好な景観形成に寄与するもの
  • 地域のシンボル的に、景観を特徴づけているもの
  • 歴史的又は建築的な価値を有し、保全の必要があるもの

 写真 良好な景観を形成している建築物・樹木イメージ(北の防人大湊弐番館・代官山公園の高野槙)

 

  • 募集期間
    • 随時
  • 応募方法
    • 電話
    • ファクス(様式任意)
    • Eメール(様式任意)
    • むつ市都市計画課Facebook・twitterコメント・リツイート
  • お問い合わせ先
    • むつ市 都市整備部 都市計画課 都市計画・みどりと景観グループ
    • 電話:0175-22-1111(内線2742)
    • Eメールアドレス:toshikeikaku@city.mutsu.lg.jp

令和2年5月26日 景観計画素案作成中

都市計画課では、これまで行ってきた都市計画・まちづくりに関する業務成果を活用し、外部への業務委託をせずに景観計画素案を作成中です。 

景観条例と景観計画について

むつ市景観計画の概要について

ここでは第11章の良好な景観形成に関する方針を記載します。

詳しくは景観計画をご覧ください。

景観形成の基本理念

はばたく光のアゲハチョウ

「地域の個性とともに自然とまちに新たな価値をつくり 人々が行き交うにぎわいある景観形成」

地域の個性と生かすとともに、自然やまちで新たな価値やにぎわいを創出し、「光のアゲハチョウ」のはばたきを守り継ぐことで、むつ市の良好な景観形成を図ります。

基本目標と基本方針

基本目標1 多様な自然を生かした景観形成 ~自然景観の保全と活用~

  • ジオサイトや眺望点での景観づくり
  • 海岸線の眺望や海上からの景観づくり

基本目標2 にぎわいある景観形成 ~光や色彩による景観資源の魅力向上~

  • 光のアゲハチョウが輝き続ける景観づくり
  • 公共事業における良好な景観づくり
  • 地域の個性に合わせた色彩による景観づくり

基本目標3 人々が躍動する景観形成 ~歴史・文化の継承と市民・事業者との協働~

  • 歴史・文化がつながる景観づくり
  • 市民が主役!持続的な景観づくり

大規模行為届出制度 

良好な景観形成のための行為の制限に関する事項としてむつ市景観条例により、行為の種類および行為の規模によって、着手する30日前までに市に届け出る必要があります。

景観まちづくりのご紹介

事例紹介

むつ市内での景観に関するまちづくりの事例をご紹介します。

おおみなと臨海公園地区

おおみなと臨海公園では公園から見える自然風景、総合アリーナやPark-PFIの整備よる施設空間のデザイン性、そこで生まれる人の賑わいや活動が交わり溶け込み合いをみせる良好な景観を大切していくこととしています。

田名部まちなか地区

空き店舗をリノベーションしました。

田名部まちなか地区は、都市計画マスタープランにおいて次のとおりの都市景観形成の方針が示されています。

  • 中心商業地は田名部固有の伝統と、田名部神社に調和した魅力ある街並み景観づくりを官民協働で進めます。

この方針に基づき、都市再生推進法人「田名部まちづくり株式会社」が景観形成を踏まえながら空き店舗をカフェ、物販機能を持った商業施設へとリノベーションを行いました。

  • 改修前

  • リノベーション後

景観まちづくり事業のアイデア

むつ市都市計画課では景観まちづくりに関する事業アイデアを検討しています。

ご意見・ご要望、新たな企画案などがございましたら、市都市計画課までお問い合わせください。

計画案

大湊ヨーソロー広場

宇田児童公園と宇田運動広場を【艦艇を眺められる眺望スポット】としてリニューアルする計画案です。

ふるさとあおもり景観賞

青森県県土整備部都市計画課では、青森の個性を活かした魅力ある景観形成への意識を高め、美しい景観づくりへの寄与を目的としてふるさとあおもり景観賞を実施しています。

むつ市内の過去のふるさとあおもり景観賞の受賞は・・・

第1回

  • まちづくり活動部門(現:地域づくり活動部門)で「下北駅周辺整備促進協議会」が最優秀賞を受賞

第8回 

  • 民間建築物部門で「みちのく銀行むつ支店」が最優秀賞を受賞

第9回

  • 公共建築物部門で「北の防人大湊 弐番館」が最優秀賞を受賞
  • 民間建築物部門で「Come on UC(アーバンコテージ)」と「よしの保育園」が最優秀賞を受賞
  • 地域づくり活動部門で「ものづくりでまちづくり実行委員会」が最優秀賞を受賞

景観整備機構について

市民や業者による自発的な景観の保全や整備の推進を図る観点から、一定の景観の保全・整備能力を有する一般社団法人、一般財団法人またはNPO法人を景観整備機構として指定することができます。良好な景観形成を担う主体として位置付ける制度で、その業務は次のとおりです。

  1. 良好な景観の形成に関する事業を行うものに対する当該事業に関する知識を有する者の派遣、情報の提供、相談その他の援助
  2. 管理協定に基づく景観重要建造物または景観重要樹木の管理
  3. 景観重要建造物と一体となって良好な景観を形成する広場その他の公共施設に関する事業もしくは景観計画に定められた景観重要公共施設に関する事業を行うまたはこれらの事業への参加
  4. 3の事業に有効に利用できる土地の取得、管理および譲渡
  5. 良好な景観の形成に関する調査研究
  6. その他良好な景観の形成を促進するために必要な業務
この記事をSNSでシェアする
  • Twitter
  • facebook
  • LINE

この記事へのお問い合わせ

都市整備部都市計画課

〒035-8686

青森県むつ市中央一丁目8-1

電話:0175-22-1111(代表)

都市計画・みどりと景観担当 内線:2743・2744

アンケートフォームホームページのよりよい運営のため、アンケートにご協力をお願いします

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:ご意見・ご要望をお聞かせください。

※ 施設利用など(予約・申込等)については、アンケートでは受付できません。各施設へご連絡ください。

ページ上部へ