下北未来塾とむつ市は、現在整備中の「下北半島縦貫道路」の一日も早い全線完成を願い平成18年度からシンポジウム「下北からのメッセージ」を継続しており、今年度も以下のとおり開催いたします。

いつ

 平成28年11月12日(土曜日) 午後1時30分から3時30分

どこで

むつ来さまい館

下北未来塾とむつ市は、現在整備中の「下北半島縦貫道路」の一日も早い全線完成を願い平成18年度からシンポジウム「下北からのメッセージ」を継続しており、今年度も以下のとおり開催いたします。

目的

 下北半島縦貫道路(むつ市~七戸町間:約68km)は、現在野辺地町から六ヶ所村尾駮までの約19kmが供用済みであり、吹越バイパス、横浜南バイパス、横浜北バイパス及びむつ南バイパスの4区間、計約32kmで整備が進められておりますが、下北地域の活性化、また、避難道路としての防災の観点からもさらなる整備促進と事業のスピードアップが求められています。
 こうした背景を踏まえ、本シンポジウムの開催により、「下北未来塾」の活動趣旨と「下北半島縦貫道路」について広く地元に周知するとともに、本道路に対する地元の熱意を中央に発信することを目的としています。

お問い合わせ

むつ市役所 総合戦略課
電話:0175-22-1111(内線2814)