昭和48年に開所したむつ市立緑町保育所が、4月から社会福祉法人桜木会へ経営移譲されます。
 3月25日、緑町保育所において移譲式が行われ、代表児童から手渡された「鍵」が、宮下市長から社会福祉法人桜木会濵﨑理事長へ託されました。
画像:市長に「鍵」を手渡す児童代表画像:「鍵」が市長から濵﨑理事長へ手渡される様子

 また、児童による「お別れの歌」の披露に涙を浮かべる出席者も見られ、式の締めくくりには、出席者全員がそれぞれの思いを胸に市民歌を斉唱しました。

画像:「お別れの歌」を披露する児童画像:市民歌を斉唱する出席者

児童たちによる歌を動画でご紹介します。