むつ市と「むつ下北半島デコもち応援協定」を締結している株式会社オールアバウトライフワークスが開催したセミナーに、北は北海道、南は九州と、全国各地から38名のデコもち講師が参加し、本場のべこもち職人による指導を受けました。
セミナーでは、伝統柄である「梅」と「たばね」のべこもち作りを学んだほか、べこもち講師も「白鳥」と「イノシシ」のデコもち作りを体験するなど相互に交流を図りました。
今後は、デコもちの普及と併せて、そのルーツであるべこもちの普及についてもご協力いただけることとなっております。

セミナーの概要
  • 実施日  平成30年11月27日(火曜日)から11月28日(水曜日)
  • 会場   株式会社オールアバウトライフワークス(東京都渋谷区恵比寿)
  • 参加者  デコもちの指導資格を持つ「デコもち講師」38名(2日間合計)
  • 主催   株式会社オールアバウトライフワークス
  • 共催   むつ市
  • 協力   大畑こぶし生活改善グループ
参加者のコメント
べこもち講師:大畑こぶし生活改善グループ 畑中宏子氏、田向惇子氏

 今回のセミナーのために全国で活躍しているデコもち講師に集まっていただき、本場のべこもち作りを喜んでもらえてよかった。かわいらしい柄のデコもち作りも体験し、べこもちでも新しい柄に挑戦していきたい。

デコもち講師:株式会社COOK ART 代表取締役社長 秋山直美氏

 以前に体験したべこもち作りを懐かしく思いながら、セミナーではべこもち作り、デコもち作りともに、受講生から感動の声をいただくことができて嬉しく思った。今後も自身のデコもち講座の際に、べこもちとデコもちをともに伝え、広めていきたい。

受講生

 ベこもちはデコもちと違いサイズを大きく作るのが大変だったが、完成した時の感動はとても大きかった。職人の熟練の技を直接見ることができたのは貴重な体験で、デコもちはべこもちがルーツであるということを、今後地元の教室でも伝えていきたい。

  大畑こぶし生活改善グループの2人  デコもち講師秋山直美氏  受講生の方の笑顔