令和という新しい年号とともに、今年の「桜満開プロジェクト」がスタートしました。
 川内地区では、各町内・地区会長、川内町婦人団体連合協議会の会員など総勢35名が参加しました。二本柳川内庁舎所長が「昨年の活動が実り、春にきれいな満開の桜が咲きました。来年も満開の桜が見られるよう皆さんのご協力をお願いします。」とあいさつを述べ、鷲岳管理課長からは、むつ市への「さくら功労賞」の受賞報告がありました。
 その後、6つの班に分かれて、ホタテの残渣を活用した堆肥と化学肥料を混ぜ合わせ、川内庁舎周辺と川内川プロムナードの桜の木へ施肥作業を行いました。花咲か大作戦にご参加いただいた皆さん、大変お疲れさまでした。


開会セレモニー

所長 課長 開会全体

二本柳所長からのあいさつと鷲丘管理課長から「さくら功労賞」受賞の報告

施肥作業前の肥料の調合作業の様子

作業1作業2

作業3

施肥作業の皆さん(川内庁舎周辺及び川内川周辺)

施肥作業庁舎施肥作業2

川内川周辺作業川内川周辺2

参加者皆さんで記念撮影!

記念さつえい