地方卸売市場大畑町魚市場は、当市の基幹産業である水産業の流通を支える重要な施設です。

しかしながら近年、漁業者の減少や環境の変化により水揚量が減少しており、その経営はますます厳しさを増すものと考えられます。

このような中、大畑町魚市場が将来にわたって住民の日常生活に欠くことのできないサービスを安定的に供給できるよう、経営の中長期的な計画として経営戦略を策定しました。

 

むつ市魚市場事業経営戦略.pdf [483KB pdfファイル]