固定資産税及び都市計画税の課税誤りに関するお詫び

 このたび、固定資産税および都市計画税の課税誤りが判明いたしました。

 納税者の皆様ならびに市民の皆様に、多大なご迷惑をおかけするとともに、当市の税務行政の信頼を著しく損なうこととなりましたことを、心より深くお詫び申し上げます。 

 

面積過大補正とは 

 固定資産税及び都市計画税の宅地評価における所要の補正として「面積が著しく過大で市場性が相当程度劣ることに対する減価補正」を適用することとしております。

 

詳細については下記をご覧ください。

固定資産税及び都市計画税の課税誤りについて.pdf [69KB pdfファイル]