開催趣旨

 今年度よりむつ市では、国の地方創生交付金を活用するとともに、官民による協働のほか、下北圏域自治体との地域間連携、学力向上、スポーツ振興、起業創業支援といった政策間連携等を図るため、プラットフォームの機能を有する「まさかり高校後援会」を設立し、東京大学との連携のもと各種事業[下北Project]を展開しています。
 今回の『まさかり寺子屋 ~東大生と課題にチャレンジ~』コースは、宿題や家庭学習教材等を持ち寄り、直接現役東大生に質問することで、学力の向上を目指す事業です。

講習期間・場所等

期間:令和元年8月9日(金曜日)および8月10日(土曜日)

場所:むつ市役所本庁舎 大会議室

 講習会スケジュール

時間帯

8/9(金)

8/10(土)

小学生(5・6年)

中学生(全学年)

9:15~ 9:30

オリエンテーション

オリエンテーション

9:30~11:25

宿題・家庭学習教材 取り組み

宿題・家庭学習教材 取り組み

11:25~11:30

閉講

閉講

参加者

 東京大学運動会応援部所属学生 5名
 市内小学校5・6年生 33名  市内中学校1・2・3年生 26名