平成28年1月26日、むつ市田名部町の常念寺で「第62回文化財防火デー」にともなう文化財防火運動が行われ、国の重要文化財『木造阿弥陀如来坐像』のレプリカを使用しての消防隊員による文化財の搬出訓練や、柳町ひまわり保育園幼年消防クラブ員も参加した放水訓練が行われました。
 また、子どもたちが、地域の方々へ防火の呼びかけを行う場面もあり、生活の中での防火のポイント「火の用心 七つのおやくそく」を元気いっぱいに披露していました。

画像:消防車が常念寺に到着した様子画像:文化財搬出訓練の様子

画像:文化財搬出訓練の様子画像:放水訓練の様子

画像:ちびっ子消防士による放水訓練の様子画像:柳町ひまわり保育園幼年消防クラブのみなさんによる「防火の呼びかけ」の様子 

訓練の様子を動画で一部ご紹介します