コミュニティデザイナーとは、地域に住む人が自ら地域の課題を解決するためのお手伝いをする方々といわれています。
株式会社studio-Lはそういったコミュニティデザイナーの集団であり全国で多くのプロジェクトに関わっています。
 例えば島根県の離島にある海士町では町総合計画の住民による具体案づくりを支援しています。
 今回、そのような全国の事例に精通したコミュニティデザイナーをお招きし、地域の集いの場をどのように創るかということをテーマに「館長になる塾」開講いたします。

いつ

 第1回令和元年7月19日(金曜日) 午後6時30分から9時まで

  •  地域に求められるCo-Minkanとは

 第2回同 8月1日(木曜日) 午後6時30分から9時まで

  • 開催のための企画を考え準備しよう

 第3回同10月18日(金曜日) 午後6時30分から9時まで

  • 継続する方法を考えよう
どこで

 むつ市中央公民館 講堂

講師

 Co-Minkan普及実行委員会共同代表・株式会社studio-L

 コミュニティデザイナー 出野 紀子氏

 コミュニティデザイナー 西上 ありさ氏

その他

詳細はチラシ [921KB pdfファイル] をご覧ください。