下水道の排水設備工事は、一定の技術水準で正しく行われていないと、故障などにより利用者に迷惑をかけたり公共下水道の機能に悪影響を与えたりします。このため、工事に必要な専門知識と技術を持った排水設備工事責任技術者のいる指定工事店でなければ、設計および工事をすることができません。

 むつ市の排水設備指定工事店になるためには、専属の排水設備工事責任技術者が1 名以上必要です。
排水設備工事責任技術者及び配管工は、青森県下水道協会が実施する試験の合格や講習の受講で資格を得ることができます。市では、試験及び講習の申込書配布と受付事務、広報を行っております。

 試験及び講習は、県内の数か所の地区で毎年度開催されております。試験日などの情報は毎年6月に決定・広報しておりますので、受験や受講をご検討の方は、時期になりましたら青森県下水道協会をご確認ください。

令和3年度 排水設備工事責任技術者試験

日時
令和3年10月20日(水曜日) 14時から16時
(受付時間:13時30分から13時50分まで)
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、日程を延期もしくは中止させていただく可能性がございます。
実施場所
青森市、弘前市、八戸市、五所川原市
受験料
8,000円(振込手数料は申込者のご負担となります。)
申込書の配布及び受付期間

令和3年7月1日(木曜日)から7月30日(金曜日)

 午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日を除く)
その他
合格発表

 令和3年11月9日(火曜日)午前9時から
※市下水道課窓口にて掲示します

※青森県下水道協会ホームページで合格者一覧を発表

受験資格

詳しくは下水道協会ホームページをご覧ください。

青森県下水道協会ホームページ

令和3年度 排水設備工事配管工認定講習、責任技術者・配管工更新講習

日時
令和4年1月14日(金曜日)から1月20日(木曜日)
実施場所
排水設備工事配管工認定講習   青森市、弘前市、八戸市
 
責任技術者更新講習 青森市、八戸市
配管工更新講習   青森市、八戸市
受講料
配管工認定講習   7,000円(振込手数料は申込者のご負担となります。)
責任技術者更新講習 7,000円(         〃         )
配管工更新講習   5,000円(         〃         )
申込書の配布及び受付期間

令和3年11月9日(火曜日)から11月30日(月曜日)
午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日を除く)