青森県原子力発電施設等立地地域基盤整備支援事業費補助金は、使用済燃料中間貯蔵施設の事業開始時期の延期が繰り返されていることによる市民の皆様の生活、並びに地域の経済及び社会に及ぼす影響を勘案し、公共施設の整備や地域活性化を目的として行う事業に対し交付されるものです。

1.青森県原子力発電施設等立地地域基盤整備支援事業費補助金により造成した基金の公表について

令和元年度
 基金の名称

むつ市新希望のまち基金

基金の額

362,000,000円

補助対象経費

362,000,000円

基金事業の概要

むつ市釜臥山スキー場整備事業(令和2年6月20日から令和3年11月30日まで)

当市の冬季スポーツの振興に寄与している釜臥山スキー場の第1リフトを、老朽化の進行や第2リフトとの接続が悪いことをなどを解消するため、改修工事を行いスキー場の利便性向上と利用促進を図る。

実施年度 事業内容
令和2年度 設計業務
令和2~3年度 リフトの新設、既存リフトの撤去
 基金事業の期待される効果

むつ市総合経営計画において「笑顔かがやく 希望のまち むつ」を基本理念としており、本事業は基本方針の一つである「暮らしの向上」の中の「スポーツ活動の充実」に位置付けられています。
スポーツ施設の整備、充実により、利便性の向上、練習環境の整備が図られ、施設利用者の増に、競技力の向上が期待されます。
また、スポーツ施設の整備を通じて、年代を問わず、気軽にスポーツに親しむ環境を提供することが重要であり、これにより、誰もが、いつでも、どこでもスポーツに親しみ、生涯にわたって心身ともに健康で、豊かな生活を実現することが期待されます。

2.青森県原子力発電施設等立地地域基盤整備支援事業費補助金を活用した事業について

令和元年度

事業名】    交通安全事業(カーブミラー設置事業) 

【事業費】 1,474,000円  【交付額】 1,000,000円

【事業の概要】 住宅地、市街地等において、特に見通しの悪い箇所にカーブミラーを新設及び増設する。

令和2年度

1.【事業名】むつ運動公園陸上競技場整備事業 

【事業費】 210,144,000円  【交付額】 180,000,000円

【事業の概要】 日本陸上競技連盟第2種公認を更新するため摩耗した走路のオーバーレイ、マーキングの塗布等必要な改修。

2.【事業名】   交通安全対策事業(市道整備事業)

【事業費】 15,301,000円  【交付額】 15,000,000円

【事業の概要】 市道海老川3号線及び市道昭和町線の測量設計業務。

3.【事業名】   交通安全対策事業(除雪対策設備整備事業)

【事業費】  43,450,000円  【交付額】 35,000,000円

【事業の概要】 小型ロータリー除雪機整備 1.0m級 2台、1.3m級 1台

4.【事業名】   交通安全対策事業(カーブミラー設置事業)

【事業費】 3,553,000円  【交付額】 3,000,000円

【事業の概要】 住宅地、市街地等において、特に見通しの悪い箇所にカーブミラーを新設及び増設する。

5.【事業名】   消防団装備整備事業

【事業費】 37,717,350円  【交付額】 35,000,000円

【事業の概要】 配備から20年以上が経過した消防団の装備を更新。

6.【事業名】 むつ来さまい館空調設備更新事業

【事業費】 4,345,000円  【交付額】 4,000,000円

【事業の概要】 空調設備更新工事のための設計業務等。