ナビゲーションスキップメニュー
  1. 本文へ移動する

むつ市のうまいは日本一!「アピオス」

ほくほくあま~い!栄養たっぷりで美容にもとても効果的な『アピオス』についてお伝えします。

アピオス
「むつ市のうまいは日本一!」PRチラシは下のファイルをダウンロードしてご覧ください。

むつ市のうまいは日本一!「アピオス」PDFファイル(1200KB)

アピオスって?

 見た目は小さなイモのようですが、北アメリカ原産の「アメリカホドイモ」というマメ科の植物です。アピオスの原産地はアメリカですが、日本では青森県から始まったとされています。日本へは、明治初期に青森県の農家がりんごの苗木を導入した際に、苗木の土中に混じっていたものが自生、繁殖し広まったのではと考えられています。

 下北の夏季冷涼な気候風土に合い、また、鳥獣による食害もないということからも注目度が高まっており、当市での生産量も増加しつつあります。

 茹でるだけでそのまま食べられるので、料理の幅も広がる食材です。

驚き!アピオスの栄養価

 ジャガイモと比較すると、鉄分4倍、繊維5倍、タンパク質3倍、カルシウム30倍。そのほか、ビタミンC、ビタミンE、イソフラボンなど女性にうれしい成分が含まれた野菜です。栄養豊富なため食べ過ぎ禁物なのが残念です。

この記事をSNSでシェアする
  • Twitter
  • facebook
  • LINE

この記事へのお問い合わせ

経済部シティプロモーション推進課

〒035-8686

青森県むつ市中央一丁目8-1

電話:0175-22-1111(代表)

内線:2613・2614

アンケートフォームホームページのよりよい運営のため、アンケートにご協力をお願いします

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:ご意見・ご要望をお聞かせください。

※ 施設利用など(予約・申込等)については、アンケートでは受付できません。各施設へご連絡ください。

ページ上部へ