ナビゲーションスキップメニュー
  1. 本文へ移動する

むつ市の食材を使ったお鍋をご紹介します

 平成26年1月26日(日曜日)にプラザホテルむつを会場にして開催された「第13回冬の下北半島食の祭典」ですが、イベント企画のひとつとして『むつ商工会議所会頭杯 番外戦下北鍋勝負!!』が行われました。
 このイベントで対決した『免疫強化鍋』(市民大学料理ゼミナール)と『むちゅなべ』(Team一年生)のレシピをご紹介します。
 (対決の結果は、このページの最後でお知らせします!)

Q.下北鍋勝負って?

 下北半島の食材を使った創作鍋を作り、どちらの鍋が美味しかったか、来場者のみなさまが投票して対決します。
 先着100名で、投票数の多いチームの勝利となります。

『免疫強化鍋』(市民大学料理ゼミナール)

免疫強化鍋

材料(2~3人分)
  1. 川内産ニンニク…1片
  2. ショウガ… 1片
  3. 川内産長ネギ… 2分の1本
  4. 細ネギ(仕上げの彩り用)…数本
  5. タマネギ…半個
  6. 川内産ニンジン…数cm
  7. ホワイト&ブラウンマッシュルーム…各3個ずつ
  8. エリンギ…1本
  9. 風間浦産椎茸…2枚
  10. 長芋…10cm
  11. パプリカ(赤・黄色)…各4分の1個ずつ
  12. 片栗粉…大さじ3
  13. マギーブイヨンキューブ…2個
  14. 塩…大さじ2
  15. コショウ…大さじ2
  16. オリーブオイル…大さじ2
  17. 水…500cc
作り方
  1. ニンニク、ショウガ、長ネギをみじん切りにします。(これが出汁の基本になります)
  2. ニンジン、タマネギ、パプリカ、エリンギは1cm角に切ります。
  3. マッシュルームは半分に、椎茸は4等分にします。
  4. 厚手の鍋にオリーブオイルを熱し、みじん切りにしたニンニク、ショウガ、長ネギをすべて入れ、焦がさないように弱火にし、香りがたってくるまで木べらで炒めます。
  5. 香りがたってきたら500ccの水を加え、火を強めます。
  6. ニンジン、タマネギ、すべてのキノコ、パプリカを加え、ブイヨンキューブを加えます。
  7. 野菜が柔らかくなったら、塩・コショウで味付けをします。
  8. 長芋は皮をむき、5cmくらいの輪切りにして、強火で蒸します。
  9. 柔らかくなったらすりこぎ等でつぶし、片栗粉を混ぜて適度な固さにし、棒状に成形します。
  10. 別の鍋にお湯を沸騰させ、小口切りにした(8)の長芋を、浮かんでくるまで茹でます。
  11. 容器に茹でた長芋を入れ、熱い(5)で作った汁を注ぎ、彩りに、みじん切りにした細ネギを加えたら完成です!
レシピデータ

レシピ「免疫強化鍋」PDFファイル(8083KB)

 

『むちゅなべ』(Team一年生)

むちゅなべ

材料(2~3人分)
  1. 大畑産豚肉(細切)…100g
  2. 陸奥湾ほたて…5~10個
  3. 大畑産ヤリイカ…1杯
  4. 脇野沢産真鱈…4切
  5. 陸奥湾産アサリ…10~20個
  6. 斗南丘牧場の牛乳…100cc(お好みで調整してください)
  7. 下北ワイン(白・スチューベン)…100cc
  8. 白菜…8分の1株
  9. ニンジン…中2分の1本
  10. 長ネギ…2分の1本
  11. 生椎茸…4~5個
  12. シメジ…1パック
  13. ジャガイモ…4個
  14. バター…大さじ1(お好みで調整してください)
  15. 塩…小さじ1
  16. 合わせみそ…大さじ3
  17. 醤油…小さじ1
  18. 水…500cc
  19. (隠し味)美味しい料理を作る熱い気持ち…いっぱい
作り方
  1. 事前にボウルに塩を適量入れ、フタをしてアサリの砂抜きをします。
  2. 野菜、豚肉を食べやすい大きさ(一口大)に切り分けます。
  3. ヤリイカのイカのわた(内臓)をとり、胴体を輪切りにします。
  4. 真鱈を一口大に切り、一度、別に用意した熱湯に5秒ほどくぐらせたら、冷水に浸します。※真鱈の骨抜きを忘れずに
  5. 鍋に、アサリと切った野菜を入れ、火にかけ沸騰したら肉を入れます。※ジャガイモは火を通しすぎると崩れやすいので注意!
  6. 熱したフライパンにほたてを投入し、下北ワインを入れ炒めます。
  7. 沸騰し、材料に火が通り始めたら(3)(4)(6)を加えます。
  8. 全体に火が通り、みそ・牛乳・バター・醤油を加えたら完成です!
Q.「むちゅなべ」ってなに?Team一年生に聞きました。

 「むちゅなべ」とは、むつ市や下北のうまいものを一つの鍋に詰め込んだ、寒い時期にぴったりの美味しい鍋です。
 名前は、むつ市のキャラクターである『ムッシュ・ムチュランⅠ世』の「むちゅ」と、『食べたら夢中になる』の「むちゅ」を掛け合わせて命名しました。

レシピデータ

レシピ「むちゅなべ」PDFファイル(11227KB)

第2回下北鍋勝負結果発表!

 見事激戦を制したのは、Team一年生の『むちゅなべ』でした!なんとTeam一年生は、昨年に引き続き下北鍋勝負二連覇を達成しました。

 来年も三連覇を目指して出場するつもりとのことですので、どんな鍋が登場するか、楽しみです!

この記事をSNSでシェアする
  • Twitter
  • facebook
  • LINE

この記事へのお問い合わせ

経済部シティプロモーション推進課

〒035-8686

青森県むつ市中央一丁目8-1

電話:0175-22-1111(代表)

内線:2613・2614

アンケートフォームホームページのよりよい運営のため、アンケートにご協力をお願いします

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:ご意見・ご要望をお聞かせください。

※ 施設利用など(予約・申込等)については、アンケートでは受付できません。各施設へご連絡ください。

ページ上部へ