ナビゲーションスキップメニュー
  1. 本文へ移動する

住民票・マイナンバーカードへの旧姓(旧氏)併記について

令和元年11月5日から、住民票・マイナンバーカード等に旧姓(旧氏)が併記できるようになりました。

併記できる旧姓(旧氏)等、詳しくは総務省ホームページをご覧ください。

総務省ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

申請の方法

 市民課または各庁舎市民生活課へ請求書の提出が必要です。
(平日午前8時30分から午後5時15分)

必要なもの

  • 旧姓(旧氏)が記載された戸籍謄本から現在までの一連の戸籍謄本
  • 身分証明書(運転免許証等)
  • 印鑑
  • マイナンバーカード

請求書

旧氏記載請求書PDFファイル(298KB) 

旧氏変更請求書PDFファイル(303KB)  

旧氏削除請求書PDFファイル(274KB)  

その他

  • 旧姓(旧氏)併記のお手続きをすると、住民票、印鑑登録証明書に必ず記載され、省略することはできません。
  • 併記が不要になった場合は削除することが可能です。ただし、一度削除した旧姓(旧氏)は再度の併記ができません。その後氏が変更したときに限り、削除後に新たに生じた旧姓(旧氏)の中から一つ選んで併記することができます。
この記事をSNSでシェアする
  • Twitter
  • facebook
  • LINE

この記事へのお問い合わせ

民生部市民課

〒035-8686

青森県むつ市中央一丁目8-1

電話:0175-22-1111(代表)

窓口サービス担当 内線:2412・2413

記録担当 内線:2422・2423

マイナンバーカード担当 内線:2414

アンケートフォームホームページのよりよい運営のため、アンケートにご協力をお願いします

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:ご意見・ご要望をお聞かせください。

※ 施設利用など(予約・申込等)については、アンケートでは受付できません。各施設へご連絡ください。

ページ上部へ