ナビゲーションスキップメニュー
  1. 本文へ移動する

建物から道路へ落ちた雪の対応のお願い

降雪が続いた後に気温が急に上昇すると、建物の屋根に降り積もった雪が道路へ落ちてしまうことがあり、歩行者や車両に被害を与える恐れがあることからたいへん危険です。

落雪の危険がある建物の雪は天候状況等を見て、早めに降ろすなどして、道路へ雪が落ちないようにしてください。 

落雪により市道の通行に支障が生じた場合

市で行う除雪の対象とはなりませんので、建物を所有する方が責任をもって対応していただくこととなります。

落雪が原因の事故が発生した場合

建物の所有者に対して、民事または刑事上の責任が問われる場合があります。

この記事をSNSでシェアする
  • Twitter
  • facebook
  • LINE

この記事へのお問い合わせ

都市整備部土木維持課

〒035-8686

青森県むつ市中央一丁目8-1

電話:0175-22-1111(代表)

内線:2715・2716

アンケートフォームホームページのよりよい運営のため、アンケートにご協力をお願いします

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:ご意見・ご要望をお聞かせください。

※ 施設利用など(予約・申込等)については、アンケートでは受付できません。各施設へご連絡ください。

ページ上部へ